So-net無料ブログ作成

【41】7月になりました。(14/7/1) [その他]

2014年も後半に突入しました。

今月も弊ブログというか「s-tooruの鉄道写真館」をよろしくお願いします。m(_ _)m

昨日(6/30)、久しぶりに橋本駅に疎開留置されてきた、横クラH1をお目に掛けます。
橋本に疎開されてきた横クラH1_140630500.jpg

<言い訳開始>
・・・なんだか古いポジ(フィルムを現像して、プリントしたもの)をスキャンしたみたいな色合いになっていますが。
その理由は、これを撮る前に被写体(「クハ204-62」というプレート)が電車内だったので「光源の設定を<蛍光灯>にして、屋外に戻すのを忘れてそのまま撮ったため」です。
そのため、素のデータは全体がかなり青っぽい画像になってしまいました。
「それを必死こいて調整した結果」が、これというわけです。
<言い訳終了>

まあ、画質も縮小と同時に圧縮が掛かっていますので、出来栄えを誇るつもりは毛頭ございません。
ただ、前面窓の向かって左側にある編成札(ラミネートタイプに交換済み)が「H1」と書かれているのがお分かりになれば、記録としては意味があるだろうと自負しています。

このときに橋本駅のホームには何人かの同業者がいらっしゃいました。
その方たちが、ご自慢の一枚を公開されているかもしれません。

なお、このとき、橋本駅の2番線には折り返しで発車を待つ横クラH2が隣にいました。
どちらも205系としては希少性の高まった、日本車両製です(サハ204は近畿車輛製)。

205系の活躍期間も運用されている車両も、どちらも残りが限られている現状では。
205系の2本以上並ぶ瞬間というのが、確率として極めて低くなってしまっています。

今日以降、究極とも言える?日中の町田駅で。
 1番線に「上りの快速」
 3番線に「下りの各駅停車(快速を退避)」
 4番線に「下りの快速」
という三本の列車が全て205系という絵は、もしかするとかなりのレアというか、この先はほとんど見られないかもしれません。
(正直に言って、それを一度に撮影することは。自分が知る限りの町田駅周辺のロケーションを鑑みると、極めて難しいのではないかと思います。。。ご自慢の撮影ポイントをお持ちの方が弊ブログを見ていたら「s-tooruは大したことないな!」と嘲笑されるかもしれませんが。)

・・・半年前(正確には2014年2月16日以前)は、それが当たり前というか、それしかあり得なかったんだけれどな!(試運転は除きます。)

過ぎ去った時間を悲しんでも?止まったり巻き戻すことは出来ませんので。
せめて、205系が一本もいなくなる日まで、暖かく見守ることにしましょう。



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
s-tooru

tochiさん>
nice!を押してくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

by s-tooru (2014-07-03 00:41) 

s-tooru

ネオ・アッキーさん>
nice!を押してくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

by s-tooru (2014-07-03 23:25) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。