So-net無料ブログ作成

【113】なんということでしょう。(14/11/17) [プライベート]

既に夜中ですが。

日付が変わった頃、父が母に「体調の異変」を訴えました。
「右半身が痺れておかしい」と。

「なんてこったい!」ですが。
仕方がないので、以前胃がんの手術をしていただいて以来、かかりつけとなっている某大学病院の夜間外来に電話をかけて「受診のアポイント(?)」を取りつけてから、自家用車で搬送しました。
そして、当直の医師の診察(並びにCTと点滴)を受けました。

結果は。
「脳梗塞の疑いがあるので、夜が明けたら再受診する=詳しい検査を受けるべし」(休日の深夜だったため、MRIの検査が行えず、CTでは判別が難しい)とのことでした。
血圧も平常時よりも高いとのことだったので、「血液をサラサラにするお薬(確か)」を処方してもらいました。
そして、このあと数時間後に始まる外来に再受診することになります。

右半身の痺れと言っても、歩けるし一応は会話も出来るのでまだマシかもしれませんがね。
(これが本人が「歩けない」だとか、意識がない、意識があってもまともに喋れない≒こちらが聞き取れない状態だったら、問答無用で119番に相談することになっていたでしょう。)

病院到着から診察が終わるまで、1時間半ほど。
往復のドライブは1時間弱。
0時過ぎに出発して、先ほど(2時50分少し前に)帰宅しました。

さすがに、0時過ぎとか2時とか、夜中ですから。
自宅周辺や病院周辺の道路はもとより、首都圏の大動脈とも言うべき国道16号といえども、行きかう自動車はまばらで、気ままに走れる状態ではありました。
とはいえ。
現在進行形の病人を載せて、ドライブを楽しむ余裕はございませんでしたねー。

暗い夜道はうんちゃらかんちゃらーですし。

と言いながら、前方の信号の色や変わるタイミングに合わせてアクセルを調節したり、シフトダウンでエンジンブレーキを効かせたりはしましたがね。

病院の外来の受付時間の都合上、いつもより早起きする必要が生じました。

世の中のビジネスパーソンなら、「今日の仕事どうしよう(仕方ないから有給取るか・・・)」と困ったことになりますが。
不幸なことに?

s-tooruは時間が自由になる人間なので。

どういう結果かは・・・昼間になれば分かることでしょう。
後遺症もなく、あっさり症状が治まってくれれば・・・というのが偽らざる願いですが。
今夜の様子のままだとすると、運転にも支障がありそうなので。

・・・ため息。

おわり。

(11/17 3時38分追記)
上記のような突発的な事情が発生しましたので、一つ前の記事にnice!を押してくださったブロガーさんのところへお邪魔出来ておりません。また、いつお邪魔できるかというお約束が出来なくなりました。m(_ _)m
最速で明晩(11/17~11/18)を予定しておりますが、後ろ倒しとなる可能性もございます。
大変申し訳ありませんが、事情をご拝察いただき、仮に遅れてしまった場合でも、ご容赦いただければ幸いです。m(_ _)m

(11/18 0時28分追記)
昨日の追記で「最速で明晩(11/17~11/18)を予定」とお伝えいたしまして、先ほどお邪魔してまいりました。m(_ _)m
いつもご訪問くださいまして、ありがとうございます。m(_ _)m
父の病状及び診断結果につきましては、誰得な内容だろうとは思いますが、機会を改めて別記事にてお伝えいたします。m(_ _)m



nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

nice!の受付は締め切りました

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
s-tooru

makimakiさん>
nice!を押してくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

by s-tooru (2014-11-18 00:16) 

s-tooru

ハマコウさん>
Ujiki.oOさん>
nice!を押してくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

by s-tooru (2014-11-18 23:56) 

s-tooru

駅員3さん>
あおたけさん>
あるまーきさん>
nice!を押してくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

by s-tooru (2014-11-20 00:17) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。